国際骨髄腫財団日本支部

:ベルケイド回収に関する大切なお知らせ

  • 記事詳細ページ

ベルケイド回収に関する大切なお知らせ

joko 2011.11.30 [FAQ]
ベルケイドの治療を受けている患者さん、ベルケイドの治療を開始しようとされている患者さんへ大切なお知らせです。
   
 ベルケイドを製造・販売しているヤンセンファーマ株式会社からベルケイドの自主回収に関する連絡がありました。次の文書をご覧ください。 

 ヤンセンファーマ株式会社から医師向け文書

ヤンセンファーマWebサイト

 

  これらの通知にもあるとおり、今回回収することになったベルケイドは日本国内の品質検査をクリアしており、同じ工場で作った同ロットのベルケイドの投与を受けていたからと言ってすぐに健康に問題はないと考えられています。

 

  また、この回収があっても、別の工場で作ったベルケイドが供給されているため、今現在、ベルケイド治療を受けるについて、治療が受けられなくなる、治療が中断する、治療開始が遅れるなどのご心配はありません。

 

  ベルケイド治療について不安なことがあれば、担当の医師や薬剤師の先生にご相談ください。先生にどのようにお話すればよいかわからないときは、患者の会でも相談をお受けします。

 

参考:厚生労働省Webサイトに掲載されたお知らせ

 

 

本件に関する患者の会問い合わせ窓口
日本骨髄腫患者の会 上甲 恭子(じょうこう きょうこ)
e-mail  owner-imfjapan@myeloma.gr.jp
電話   090-6908-2189 (平日10時~16時)