国際骨髄腫財団日本支部

:【終了しました】 岩手骨髄腫患者セミナー 2016年12月17日

  • 記事詳細ページ

【終了しました】 岩手骨髄腫患者セミナー 2016年12月17日

joko 2016.09.09 [イベント案内]

岩手骨髄腫患者セミナーは、たくさんの患者さんとそのご家族をお迎えして和やかに終了しました。 また来年盛岡でお会いしましょう。


 

岩手骨髄腫患者セミナーを開催します。

 

(主催:岩手医科大学内科学講座血液腫瘍内科分野 ・ 

          岩手医科大学腫瘍内科学科

 共催:日本骨髄腫患者の会)

 

ご挨拶

岩手県やその近隣県のみなさんと一緒に、骨髄腫や骨髄腫の治療、新しい治療薬のことを勉強したり、普段悩んでいることを話し合ったりすることで、主治医の先生とお話をするヒントになるよう願い、昨年に引き続き「岩手骨髄腫患者セミナー

を開催します。

 

岩手医科大学内科学講座血液腫瘍内科分野・岩手医科大学腫瘍内科学科と骨髄腫患者の会の共催で開催します。岩手医科大学附属病院にかかっていらっしゃらない方でもご参加になれます。

 

正しい情報を得、また「ひとりではない、仲間がいる」ということを知っていただける日になれば幸いです。

盛岡でお会いしましょう。

 

岩手骨髄腫患者セミナースタッフ一同 

 

 

 岩手骨髄腫患者セミナーのチラシはこちらです

 

日時:2016年12月17日(土) 13:00~16:30頃まで

 

場所:岩手医科大学創立60周年記念館 8階研修室

     岩手医科大学附属病院

      循環器医療センター棟内です

 

      岩手医科大学附属病院までの地図

    病院の建物の配置 

 

※当日は土曜日のため、循環器医療センターの正面入口はしまっています。正面入口向かって右手に回り、休日夜間出入口からお入り下さい。入口そばにあるエレベータで8階へ。8階でエレベータを降りたら、そのまままっすぐ奥まで進んでください。

  

【申し込み】
*参加費無料

*事前申込みは不要です。当日直接会場へお越しください。

   

【スケジュール】 
 
12:30 開場
13:00から
  挨拶 
  講演1   骨髄腫ってどんな病気? 
  講演2   骨髄腫の治療 
  講演3   骨髄腫の治療”すぐそこ”
  質疑応答 みなさんからのご質問に、講師の医師にお答えいただきます。
  交流会  参加者同士、講師の先生と、たくさんおしゃべりしましょう。
 
 
 
【講師】

岩手医科大学附属病院 石田陽治先生

                    伊藤薫樹先生

               鈴木雄造先生

岩手県立中央病院   村井一範先生

 
 
 
*お問い合わせ先
日本骨髄腫患者の会事務局
メール owner-imfjapan@myeloma.gr.jp