国際骨髄腫財団日本支部

タグ検索結果

  • 全てのコンテンツ内でタグ:「画像診断法」
    が付けられている記事です
konishi 2010.06.20 [海外情報]|医療情報
 国際骨髄腫ワーキンググループ(IMWG)ガイドライン:多発性骨髄腫の診断・経過観察のための画像診断法1  骨髄腫患者において最大90%の患者に溶骨性病変が発症する。なお、溶骨性病変は、骨髄腫の経過中において、罹患率と死亡率に関する主要因である。2 多発性骨髄 ・・・続きを読む
  • 1