医療情報

  • TOPページ

IMWG骨髄腫ガイドラインより 骨髄腫の診断基準、 精密診断について

konishi 2010.06.20 [海外情報
 国際骨髄腫ワーキンググループ(IMWG)による骨髄腫の診断基準、及び、骨髄腫の精密診断ガイドライン  IMWGにより推奨される、骨髄腫、及び、骨髄腫関連臓器機能不全の診断に関する骨髄腫の診断基準。なお、その診断の後に、診察、検査、及び、画像診断が続く。 &n ・・・続きを読む

IMWG骨髄腫ガイドラインより 自家幹細胞移植の適応のない患者対象のガイドライン

konishi 2010.06.20 [海外情報
 IMWGガイドライン:多発性骨髄腫で標準的な自家幹細胞移植を伴う大量化学療法の適応がない患者を対象とした管理ガイドライン臨床医学、臨床研究、医療サービス、および関連分野(生物統計学、医学的意思決定、患者・医師間コミュニケーション)における専門家から構成される国際骨髄腫ワーキンググループ( ・・・続きを読む

IMWG骨髄腫ガイドラインより 多発性骨髄腫における椎骨拡大術の役割

konishi 2010.06.20 [海外情報
骨髄腫ガイドラインより  ※翻訳文をご覧になる場合は、必ず「翻訳文献の扱いについて」をご覧ください。  国際骨髄腫ワーキンググループ(IMWG)合意声明:多発性骨髄腫における椎骨拡大術の役割1 ポリメタクリル酸メチル(polymethyl met ・・・続きを読む

Myeloma Today 2010春号より 支持療法 MRIでのガドリニウム使用について

konishi 2010.06.16 [海外情報
Myeloma Today」SPRING 2010, Volume 8 Number 2 より  ※翻訳文をご覧になる場合は、必ず「翻訳文献の扱いについて」をご覧ください。  支持療法 IMFホットライン担当者が皆さんのご質問にお答えしますIMFホッ ・・・続きを読む

Myeloma Today 2010春号より 日本骨髄腫患者の会からの報告

konishi 2010.06.16 [海外情報
 Myeloma Today」SPRING 2010, Volume 8 Number 2 より  ※翻訳文をご覧になる場合は、必ず「翻訳文献の扱いについて」をご覧ください。  国際支部世界からの最新情報日本骨髄腫患者の会(IMF日本支部)からの報告 ・・・続きを読む